2013年7月27日

 晴れ過ぎ。でも、昼からは雨が降るらしい。要注意。

 昨日は、久しぶりに金町までサイクリング。本八幡(一品香で昼食)→中央図書館を経て、江戸川まで戻り河川敷沿いに金町を目指した。ほぼ1年ぶり。心のふるさとでもある。駅前の「金町うどん」は健在であった。ここは、かけそば(うどん)が1杯200円と激安で、掻き揚げを付けてもプラス90円ですむ。私はぶっかけ掻き揚げそばが好きで、茶飯なるものをプラスしていた。合計390円。

 ところで、なくなった店があったのも事実だ。金町うどんに程近い中華料理屋(名前忘れた)は、600~700円前後の定食が充実しており、なんとご飯のお代わりが自由であった。ボンビーには、うれしいお店である。私は、卵きくらげ炒め定食が好きだった。途中で店内を改装して奮闘していたが、ついに力尽きたのか。残念。代わりに外食チェーンが入っていた。駅北側の飲み屋街にも行ってみたが、やはり多少お店が代わっていた。

 その後、金町をあとにして、亀有に行ってみた。亀有も好きな街だ。この辺には、「ぎょうざの王将」は亀有まで行かないとない。少々小汚かったが、それがそれでまた良い。実は、ここにもお気に入りの中華料理屋(名前を忘れた)があった。この店は、麻婆豆腐定食がピリリと辛くうまかった。夏などは、汗がボトボトでるのだが、それがまたたまらない。しかし、ここもなくなっていて、代わりにチェーン店の中華料理屋が入っていた。

 時の移ろいは激しい。私も消滅したり、忘れられたりしないように努力するしかない・・・。

 加齢とともに、酒のツマミも脂っこいものが厳しくなった。最近、酒のツマミとしていただいているのは、次の品々である。

●豆腐・・・冷奴では塩分を取るので、なめたけをかけることが多い。いわゆる「なめたけ豆腐」。
●厚揚もしくは油揚げ・・・トースターで10分ほど加熱する(アルミホイルの上で)。やはり醤油は塩分が高いので、からしをつけて食べる。
●らっきょ・・・酢が入っているので健康に良い。ただし、国産品はあまりに高額である。
●サラダ・・・レタス、トマト、アボガドを適当に。ときに、シーチキンが入ることがある。
●焼き魚・・・サバ、サンマのほか、干し魚(アジとか)、味噌に漬けたやつ(赤魚とか)など。
●刺身・・・サバやこはだがよい(酢でしめたやつ)。もちろん、なんでもいただく。
●その他、適当に・・・。ただ、フライものなど脂っこいものは避ける。

 さっぱりしたものをいただかないと、胃にもたれる。情けないことだ。ほかに良いmニューがあったら、ご教示くださいませ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
99位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター