2013年10月1日

 今日から10月。とうとうお尻に火がついた(年がら年中、お尻に火はついているが)。雨と曇。今日も突貫工事。何とか3日中に作業を終えなくてはならない。それにしても厳しいなあ。

 午前、件の海外メディアが拙宅を訪問し、撮影を行った。まあ、びっくり。これで、かの国で私の映像が流れるわけである。恐ろしいやら・・・、驚くやら・・・。

 さきほどご連絡をいただき、拙著『黒田官兵衛 作られた軍師像』講談社・講談社現代新書の重版が決定しました。読者の皆様、まことにありがとうざいました。

 なお、拙著『黒田官兵衛・長政の野望 ―もう一つの関ヶ原―』角川選書・角川学芸出版、拙著『誰も書かなかった 黒田官兵衛の謎』中経の文庫・中経出版も読み応え満点ですので、どうかよろしくお願い申し上げます!

 どうでもいいことであるが、「ビッグダディ」が一家離散となり、妙な方向に行ってしまったので、すっかり関心を失ってしまった。代わりではないのだが、楽しみにしているのが「貧乏に負けるな!2男12女ワケアリ大家族」(テレビ東京)。ウリは貧乏ながらも、父親がマジメに働き、がんばっているところであろう。しかし、子細に見てみると、冷蔵庫は高級そうだし、液晶テレビもいいもののようだ。お父さんはタバコを吸うし、アルコールもアサヒの発泡酒であったり(おいらより良い物を飲んでいる)、プチ・ブルジョワのような印象が残る。

 昨日、実はその録画を見たのであるが、ぶっ飛んだ。件の三女は、たしかバーテンの兄さんと3度目の再婚をしていたのだが、ついに3回目の離婚をしたようだ。なんと子供は3人で、1人は施設に預けているようだ。もっとも衝撃だったのは、とうとうお父さんがスーパーを退職したこと。他人事ながら恐縮であるが、あの田舎で仕事が見つかるのだろうか、と少々心配になった。せめてテレビ東京も出版社とタイアップして、ビッグダディのように本を書かせてあげたらと思うのだが、まったく余計なことである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
99位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター