2013年12月17日

 晴れ。寒し。明日が雨のようなので、カーテンなど大きなものを洗濯する。

 ところで、世の中悲惨なことが多すぎる。ストーカーもそうだし、先日捕まった脅迫犯もそうだ。はっきりといえば、後ろ向きの努力はまったく意味がなく、そればかりか下手をすれば犯罪になることもある。努力はあくまでも前向きに、大きなことができなくても、小さなことを積み上げる必要がある。私もグチグチ男の腐ったものみたいなことを言わず、がんばらなくては!

 ところで、今週21日は、講座「戦国時代の史料を読んでみよう ―『黒田家譜』から官兵衛の生涯を探る―」が開催されます。詳細は、こちら

 今年の大河ドラマも終わり、すでにモードは来年の「軍師官兵衛」に(と、勝手に思っている)。書店に行けば、多くの関係書籍が並んでいますが、もう少し詳しく知りたい方は、ぜひご参加いただけると幸いです。私が一方的にしゃべりまくるのではなく、参加者の方から疑問を寄せていただいたり、情報提供があったりと楽しくやっています。よろしくお願い申し上げます。

 とはいいながらも、気掛かりなのが『十六世紀史論叢』と『年報赤松氏研究』の在庫。もう、ほとんど「マッチ売りの少女」状態である。このままでは、大量の在庫を抱えて、真間川に身を投じるしかないのか!?掲載されている論文は、他誌にないようなものばかりです(あったら、逆に大変ですが)。よろしく伏してお願い申し上げます。お年玉をもらったら、ぜひご購読を。

 せっかくなので、激安スープの作り方を。

材料:タマネギ(半分)。ミックスベジタブル(適量)。牛乳500cc。ホワイトシチューのもと(適量)。胡椒(少々)。

 上記の材料を混ぜて煮るだけ。昼と夜(あるいは翌日に)の2回分くらいになる。オカズにするならば、鶏肉を入れたらよい。とろみをつけて、ごはんにかけて、チーズをのっけてチンすれば、ドリアみたいな食べ物になる。

 拙稿「新出の宇喜多秀家書状写」『赤松氏研究会会報』第5号(2013.12)が刊行されました。PDFで無料で送信します!ご入用の方は遠慮なく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

存じませんでした

坂口安吾は有名ですが。

二流の人

海援隊の歌だとは
黒田官兵衛苦笑い
プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
659位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
99位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター