2014年1月25日 危機一髪

 曇り。今日は千葉市に出掛ける。終了後は、中央図書館でもろもろコピーを取り、自宅に戻って校正の続きを行う。今朝も起きてから校正を行っている次第。とにかく危機一髪だ。分散しているときは分散しているのであるが、集中するときはえげつないくらい集中する。不思議なものだ。とにかく、明日は雨が不安。

 校正をしていると、いつも情けなる。ワープロの変換ミス、誤字・脱字、慣用句の誤った使用、などなど。ついでにいうと、文章もへたくそだ。そんなときに頼りになるのが編集者の方、校正担当の方。文章にはいろいろと好みがあるのは仕方がないが、少なくとも間違いは間違いで正さなくてはならない。もちろん、彼らのチェックに引っかからず、自分で気付いて泣くこともある。こうして本は読みやすくなるのだ。

 危機一髪! ファイト、一発!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
846位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
115位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター