2014年2月16・17日 雪解ける

 晴れ。昨日から急速に雪が解けてきた。昨日、ブログを書き損ねたので、私が雪に埋もれて非業の死を遂げたと思っている方がいるかもしれない。いちおう生きています。

 次回の講座「戦国時代の史料を読んでみよう―『黒田家譜』から官兵衛の生涯を探る―」は、3月15日(土)に実施しますので、奮ってご参加くださいませ。

 昨晩の続きで、大河ドラマ『軍師官兵衛』批評を書く。

 そうそう、拙稿「黒田重隆・職隆の時代」『黒田官兵衛 豊臣秀吉の天下取りを支えた軍師』(宮帯出版社)が刊行されました。

 さっき、大河ドラマ『軍師官兵衛』批評の原稿を提出したのだが、毎回がっかりさせられる・・・(明日には更新予定)。詳細は、同批評をご覧いただけると幸いである。応援しているのだが・・・。

 テレ東やTOKYO-MXがなかなかの躍進振りを示しているのは、評価に値する。私がほかの民放で楽しみにしているのは、フジの「ザ・ノンフィクション」だけである。そもそも先の両局は、番組内容が斬新というか、独特である。ほかの局では、ばかげたクイズや有名なタレントを出しているだけだが、明らかに一線を画している。アニメなどの再放送は別にして、たとえば、「午後に夢中」などは、よく放送できるなと感心する。視聴者は正直だ。

 午後からも突貫工事・・・。校正もあるし。


 大河ドラマ『軍師官兵衛』批評が更新されました。→ こちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

お気の毒に・・・

それは存じませんでした。
やはり夜遊びは危険ですね。
あれだけスタミナをつけたのに???

彼は

昨日も帰れずビジネスで寝込んで、本日午前のみ出勤しやっと自宅に戻った模様です。

こちらこそ

いや、一品香は最高でしたね。
滝野川さんは、風邪を召されましたか?
当方は、何ともないのですが・・・。

ありがとうございました

既にアップしてるのに私の携帯からは入口のリンクがないと読めないようです。
私が滝権に風邪を伝染した疑惑を追究されてますが、先生は元気でしょうか。
プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
806位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
112位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター