2014年4月11日 ラーメンが食べたい

 晴れ。昨日より寒いというが、3月よりははるかに暖かい。当たり前か・・・。

 連日、酒を断って、青汁入り牛乳、バナナ、納豆などを食べているうちに、徐々に血圧は下がっていった。ちなみに、血圧計を購入したが、これがピンからキリまであった。上は病院にある2万円くらいのものから、下は2,000円くらいまで。オリンピックで話を聞くと、2,000円のものでも極端に誤差は出ないとのこと。そりゃそうだろうということで、2,000円のものを購入した。

 ところで、ラーメンが食いたい。八丈島に流された宇喜多秀家は「米の飯を腹いっぱい食いたい」と言ったそうであるが、私はラーメンを食いたい。高血圧の本によると、汁を飲まなくても、麺をすすっているだけで、汁の半分くらいが胃に入るという。汁が麺に絡んでしまうのだ。私の場合は、塩や醤油よりも、濃厚な味噌味が好きだ。今、ラーメンを食べに行ったら、まさしく自殺行為といえよう。

 昨晩は、TOKYO-MXで昔懐かしい「ザ・ハングマン」を放映していることを知り、録画して夜に見た。30年以上のものなので、今では使えないセリフもあったらしく、途中でセリフが「ぶつっ」といってときどき切れる。ハングマンは全員に戸籍がない。死んだことになっている。悪い奴を殺すのではなく、社会的に抹殺するというのが話のミソである。今見ると古色蒼然として、チープでベタな印象を受けたが、今のドラマの複雑なストーリーに比べると、明快でわかりやすい。アニメといい、古いものにすがり付いていることは、もはや死が近いといえましょうか。

 コラム「黒田官兵衛の虚実に迫る!」を更新しました。こちら

 朝からラーメンが食べたいと思っていたら、もうどうしようもなくなってしまい、昼食は「大草原」というラーメン屋に走った。これまで、ランチ(味噌ラーメン+小ライス)は580円であったが、630円に値上げしていた。それでも安いが。久しぶりに濃厚な味噌スープを堪能し、シコシコ麺と半熟卵、シャキシャキしたもやしととろりとしたチャーシューに舌鼓を打った。スープはできるだけ飲まないように心掛けた。

 しかし、である。無料の漬物を食ったり、無意識のうちにスープを飲んでいたらしく、食べ終わると意外に残ったスープの量が少なかった。塩分の取りすぎである。小ライスと漬物もいけないことだ。食った後に死ぬほど焦り、「死」の一文字が脳裏をよぎった。どうしようと思ったが、一つの解決策が浮かび上がった。

 それは、毎日走っているのであるが、その距離や時間を延ばすことである。汗をかくと、塩分が体外に放出されるはずだ。少し長めに走ったので、塩分は放出されたと思うのだが、おかげでヘロヘロになってしまった。

 先週で毎週金曜日の「タイガーマスク」が終わったので、楽しみが一つ減ってしまった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
816位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
113位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター