2014年4月27日 老化現象2

 晴れ。今日は暑くなるらしい。部屋にいると、やや寒いように感じるが。

 ところで、老化現象である。老化現象の第一歩は、感覚が鈍ってくることである。

 たとえば、「暑い」とか「寒い」といったことがわからなくなる。暑い日にダウンジャケットを着ているおじいさん、おばあさんがいたりするのは、そういう理由である。熱中症も同じである。室内は40度近くあるのに、「暑い」とは感じないのである。それで、亡くなってしまう。私の場合は、まだ寒暖には敏感である。ただ、夏の暑さはこたえるし、冬の寒さは体の節々にこたえる。

 もう一つは、味覚である。腐ったものを食っても気づかないのは、その一例である。よって、賞味期限には鈍感で、以前触れた大女優のように腐ったものを平気で食べる。

 私の場合で切実なのは、味の濃さがわからなくなることである。年をとると舌がバカになるので、しょっぱいものを食ってもわからない。よって、焼魚にボトボト醤油をかけたり、トンカツにどばどばソースをかけたり、味噌汁に大量の味噌を入れるなどする。そして、高血圧でやがて死に至るというわけだ。意識しないと、大変なことになってしまう。

 復習すると、醤油やソースなど塩分の強い調味料の使用は避け、からし、わさび、七味など塩分ないものによって、味のアクセントをつけることを強く勧める。

 別に、無理して長生きすることはないが、苦しまずに死にたいものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
67位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター