2014年5月24日 ヘロヘロである

 快晴であるが、部屋に吹き込む風は冷たい。明日は長浜市へ。最後のツメだ。

 今年限りであるが、あっちこっちにお邪魔をしている。誠にありがたいことだ。しょせん、物書きは人気商売なので、今年限りということになろう。まあ、でも今後のことがあるので、がんばらなくては。最近は、監修の仕事も少しある。誠にありがたい。ということなので、原稿執筆でも講演でも監修でも、何でもやりますので、ご連絡をお願い申し上げます。

 どの世界でも人気を保っていくことは、非常に難しい。ある元トレンディー俳優などは結婚と離婚を繰り返し、今の嫁ハンだけでなく、前妻や前々妻との子供も含めて、プライバシーを切り売りしながらテレビに出ている。子供たちも、その恩恵を受けているようだ。最初は、なんと浅ましいことかと思っていたが、彼らも必死なのだろうと思うようになった。でも、彼ら一族がテレビの画面に写ると、ついチャンネルを変えてしまう。

 一頃、子沢山で話題をさらった●●●・●●●も同じかもしれない。やはり結婚と離婚を繰り返し、どんどん子供を生んで、ついには本を書いたりテレビに出たりして、それなりの売れっ子になった。元妻も子供もグラビアだの本の執筆で話題になったようだ。それで生活が成り立つなら、結構なことではある。ただ、世間は冷たいもので、彼らはプライバシーがおもしろいのであって、「芸」を評価されているわけではない。あまり長続きしなさそうだ。

 などと言いながらも、しょせんは他人のことなので、どうでもいいことだ。

 疲れたと 小言言う間に 一仕事

 今日の一句でした。

☆「北播磨官兵衛フォーラム」
西脇市「官兵衛の里」推進協議会主催 6月29日(日)。申込等は、こちらから。

 しつこいようですが、『年報赤松氏研究』と『十六世紀史論叢』をよろしくお願い申し上げます。

 準備もろもろでヘロヘロだ。明日のために、次に一句。

 長浜へ 行けば黒田家 近江説

 お粗末でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
72位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター