2014年6月29日~7月1日 西脇市に行こう

 晴れ。暑いのか寒いのか、あるいは蒸しているのかわからない。老人特有であるが、体温調整機能が早くも崩壊しており、今年の夏は越すことができないと覚悟を決めている。窓を開けていると、冷たい風が吹き込んでくるのだが、閉めると暑くなるので開けたままである。風呂用のイスが割れてしまい、座ると割れたところに、ケツの肉が挟まって痛い。午後は風呂のイスを買いに行く。そして、薬が切れたので、今日は病院にも行く。

 昨晩、家に帰ってきたが、やはり自分の家が一番だ。そう思う。ところが、暢気にくつろいでる暇はなく、早速、録画した「軍師官兵衛」を見て原稿を執筆。今朝方、もう一度確認して、出版社に送信した。また、家を少し開けただけで山のようにメールが来ており、とりあえずそっけないものになってしまったが、返事を書いた(そっけなくてごめんなさい)。午後からも原稿を書かなくてはならず、忙しいことはありがたいことだと痛感する(これはマジです)。暇だと死んでしまう。

 ところで、29日(日)は、西脇市の「北播磨官兵衛フォーラム」に参加した。西脇市といえば、「繊維の町」あるいは「駅伝の西脇工業高校」が有名である。しかし、今後は「黒田家(あるいは官兵衛)のふるさと」として有名になりそうだ。ぜひお訪ねいただきたい。

 まず、史跡巡り用のパンフレットも充実しているし、官兵衛にちなんだお食事もおいしかった(デザートもある)。「黒田城」や「荘厳寺(「黒田家略系図」所蔵)」はオススメのスポットだ。官兵衛ファンならば、最低でも1回は行ってみよう。

 ちなみに、当日のフォーラムは私の話よりも、「官兵衛音頭」などの音楽や黒田家・官兵衛などを顕彰する個人・団体、有縁の方の話で盛り上がった。


 書き漏らしたが、西脇市のフォーラムには同級生が来ており、帰りは三木の実家まで送っていただいた。どうもありがとうございました。

 今日は午後から病院に行ってきたが、高血圧の症状は収まらず、また薬をもらって帰ってきた(アンナカではない)。相変わらず、上は150~160前後、下は100前後という高さ。今度は循環器科に行ってくれと指示を受けた。私のように生産性のない人間が病院に行くのはどうかと思うが、まあ仕方がない。今月中に行くことにしよう。

 その帰り、風呂用のイスを購った。これで割れ目に尻の肉が挟まることはないだろうと思う。ついでに、サイクロン型の掃除機も購入した(持っていたのが崩壊したので)。また、靴下もゴムがヘロヘロになっていたので買ってきた。●●クロ(g●)製品は耐久性が乏しく、すぐにダメになる。私と同じブラック企業なのだが、ちーとブラックが過ぎたようだ。

 それにしても、どんどん仕事が溜まってきて不安になる。病院に行って、仕事を中断して死ぬか、それとも仕事を続けて、病院に行かずに死ぬか、究極の決断を迫られている。


 大河ドラマ『軍師官兵衛』批評を更新しました。こちら

 また書き漏らしてしまったが、西脇のフォーラムで司会をされていた女性アナウンサー(NHKの方)は、びっくりするような美人で、実は「大河ドラマ『軍師官兵衛』批評」のデータ更新をご担当いただいている方も大変な美人である。結局、私は美人と縁がないまま、非業の死を遂げることになるが、それはそれで運命であり、仕方がないことだ。

 よく考えると、こんな暇があったら、一文字でも多く書かなくてはいけないのだが。ダメ人間の大きな特徴でもある。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
56位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター