2014年8月8・9日 再放送「1リットルの涙」を見て大号泣する

 今日は異常気象で実に寒い。昨日もあっちこっち徘徊していたせいもあって、疲れがすっかり溜まったようだ。昼食後、うつらうつらしていたが、金縛りにあってしまった。もはや症状が末期に達したのだろう。とはいいながらも、暢気にしてはおれず、執筆などがんばらなくてはならない・・・。

 ところで、先週水曜日から、沢尻エリカ主演の「1リットルの涙」が再放送されたので、録画して見ている。ストーリーはwikiで確認いただくとして、とにかく涙なくして見られない傑作である。ということで、番組がはじまった瞬間から泣いているので、ほぼ60分(実質は45分くらいか)泣きっぱなしである。ちなみに映画もあるのだが、こちらは予算が少なかったのか、登場人物がやけに少ないという印象を受けてしまう。引き続き見ることにしよう。

 沢尻エリカもどうなったのかわからないが、このときと映画「手紙」「パッチギ」の演技は良かった。大河ドラマで妙にテンションの高い宇喜多直家を演じた陣内孝則も、なかなかの好演である。すっかりおばさんになった、薬師丸ひろ子もなかなかよろしい。大河ドラマも涙なしには見られない名作を作れないものか?ストーリーはメチャメチャでも構わないので。

 拙著『謎とき東北の関ヶ原 上杉景勝と伊達政宗』(光文社新書)が発売されたものの、この土日が勝負になろう。こちらも暢気にしていられないところ。

 昨日、某雑誌に論文が掲載されることが決定し、うれしかった。人生の残り時間が少なくなっているので、下手な論文であっても、がんばって書いておきたいところだ。まあ、何かの役には立つだろう???
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
67位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター