2014年8月21日 疲労困憊

 昨日に引き続き、今日も暑い。昨日はあっちこっち歩き回ったせいもあって、今日は疲労が蓄積し、何となく体が重い。そういえば先日、マンションのエレベーターに乗り合わせたおばさまに「カネは溜まりませんが、ゴミと疲れは溜まりますね」というと、非常にウケてしばらくゲラゲラ笑っていた。人を楽しませることはよいことだ。

 それにしても、加齢とともにガッツも根性もやる気も気力もなくなり、ついでにカネもなくなってきた。激しい老化現象になす術はない。「ナイナイ尽くしの晩年」といえよう。しかし、誰かが何かを恵んでくれるわけでもなく、働かなければならないのは、万国共通である。ああ、誰か郵便ポストに1億円ほど突っ込んどいてくれないかな(物理的に入らない)。もしくは出版社が間違って、1億円ほど口座に振り込んでくれないかな、と切実に思う今日この頃。

 などといっているうちに、論文集の校正が届いた。これをがんばってやれば、年内に刊行されるであろう。ところで、私は自称「研究者」でもあるが、学閥などとは無縁である。私は卒業もしくは修了した大学・大学院が3つあるが、先輩や後輩との固い絆はほとんどない。たぶん、3つの大学や大学院の先輩や後輩は私のことを知らず、仮に知ったら非常に迷惑に思うだろう。ちなみに同じ研究分野の人とも縁がない(というか無視されている)。

 なので、論文集を刊行しても誰も祝ってくれない。寂しいことだ(と、暗に飲み会でもやってくれないかとモーションをかけている)。可能であれば、「一品香」あたりで開催して欲しいものだ(と、再び催促めいたことを・・・)。

 また、最近もご著書やご論文をいただくことが多く(今日もいただいた)、以前はこのブログで紹介することもあったが(お礼の意味で)、だいぶ前から書くのを止めた。一言でいうと、ご執筆された方に迷惑がかかるからである。私に対して激しい憎悪を燃やしている研究者は少なからずおり、最近もそうした噂を耳にした。私が紹介すると、執筆者と懇意にしていると思われ、その執筆者に迷惑がかかる。だから止めた。

 平和な社会になって欲しいものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ありがとうございまする

ありがとうございます。
つまらないことばかり書いておりますが、ギャグと受け取って楽しんでください。
強いて言うならば、借金が溜まらない(まったくないのですが)のが唯一の救いかもしれません。
厳しい残暑が続きますが、どうかご自愛くださいませ。

渡邊さんの著書とブログのギャップが なんとも言えず素敵です。ユーモアのある 自虐ネタに 毎回 笑わせていただいてます。本当、金は溜まらず 疲れは溜まる、ですね。暑い日が続きます ご自愛下さい。
プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
56位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター