2014年10月17日 『信長研究の最前線 ここまでわかった「革新者」の実像』で取材を受けました!

 昨日申しました通り、私を含めて3名が『サンデー毎日』様の取材を受けました。もちろん、

日本史史料研究会編『信長研究の最前線 ここまでわかった「革新者」の実像』(洋泉社 歴史新書y)

 のこととでです。ネタばらしになるので、詳しいことは書けませんが、記者さん曰く、

「とにかく刺激的でおもしろかった!」

「信長観が変わった!」


 とのことでした。このお言葉には、偽りはありません!ということで、書店に行かれたらぜひ手に取ってください。

 ちなみに、アマゾンでも入荷したら翌日に在庫がなくなるの繰り返しで、非常に売れ行きが好調です。また、各種の売り上げデータでも、信じ難い売れ行きを示しているとのことでした。ぜひこの機会に手に取ってご購読いただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

 この本の編集は、以前別の出版社に在籍していた、お世話になった編集者の方に担当いただきました。移籍後、第一弾のお仕事で重版になり、大変喜んでおられました。もちろん私もうれしいです。

 いろいろとありましたが、

・本を読んでいただいた方が喜び、
・執筆者も喜び、
・出版社も喜び、
・日本史史料研究会も喜び、


みんなハッピーになったわけです。

 どうかよろしくお願い申し上げます。

 今日の午後、

 拙著『謎とき東北の関ヶ原 上杉景勝と伊達政宗』光文社新書

 につきまして、

 『世界日報』様の取材を受けました!

 近々に記事になるとのことですので、こちらもよろしゅうに。

 ああ、俺の本もバカ売れしないかなあ~(独り言)。


 すみません。

 拙著『戦国・織豊期 赤松氏の権力構造』岩田書院

 もよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
806位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
112位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター