2014年11月17・18日 『十六世紀史論叢』と『年報赤松氏研究』

 晴れ。天気は良いものの、徐々に朝晩の寒さが身に沁みるようになった。前にも書いたが、「暑いのもダメだが、寒いのも身に堪える」というやつである・・・。

 ところで、表題の件。高い志から『十六世紀史論叢』と『年報赤松氏研究』を刊行したものの、買ってくれる人は少なく非常に厳しい。消費税増税に伴い、財布の紐がいっそう堅くなっているのは、もはや周知のことであり、歴史に関心がある人も同じだと思う。

 特に、ここ1・2ヵ月くらいは、申し込みが激減した。そこで、ここはなりふり構わず、ぜひご購読をお願い申し上げる次第です。公立・大学の図書館などの機関で、請求書、見積書、納品書などが必要な場合は、すべて用意しますので、伏してお願い申し上げます(そうしたところに勤務している方、お口添えをお願い申し上げます)

 私の書いたのは大したことないのですが、ほかは優れた論文ばかりですので、ぜひご購読をお願い申し上げます。特に、『年報赤松氏研究』3・4号は、在庫僅少です。

 ちなみに、寄贈しているのは国立国会図書館だけで(納本義務による)、いかなる高名な研究者であっても、タダで差し上げることはしておりません。また、いかなる権力者から「タダでくれ」と命じられても、決して権力には屈しません。
 

 大河ドラマ『軍師官兵衛』批評を更新しました。こちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
29位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター