2015年3月19日 雨

 昨日は良い天気であったが、今日は雨が降っている。今日以降は、少し悪い天気が続きそうだ。

 昨日、家でヘロヘロになりながらがんばっていると、マンションの自治会長さんから連絡があった。今年、私は自治会の役員になり、環境部門(花壇の整備やゴミだしなど)の担当になったのだが、副会長をしてくれないかと依頼があったのだ。断りたいのは山々であったが、もう他に頼む人がいないようなので、お受けすることにした。今度、名刺にでも書いておこうかな???

 ところで、昨日は注文しておいた、古書の某自治体史が届いた。相場からすれば格安だった。

 いつも書いていることだが、欲しい本(自分の勉強に必要な本)は購入を躊躇してはならない。特に、古書の場合は間違いなくいえる。「ちょっと考えてから」などと思っていると、次の瞬間にはなくなっている。少なくとも「相場より安そうだ」と思ったら、すぐに注文すべきである。それは、地方自治体から刊行されている、報告書、図録の類にもいえる。

 しかし、買っただけで満足してはいけない。それで論文などを書いて、初めて買った甲斐があるというものなのだ(おいらは偉そうにいえないけどね)。とにかく、カネはいくらあっても足りないようだ。

追伸

 「小公女セーラ」も佳境に差し掛かってきたが、一つ良いことがあれば、必ず悪いこともあり、胸が締め付けられるような思いがする。件の大富豪のごちそうも、やがてミンチン院長の知るところとなり、「ピーターの仕業である」と一方的に決めつけて、セーラは馬小屋住まいを命じられる。証拠もないのに、一方的に決めつけられるのは、私にも経験がある。

 とにかく、だんだんと状況がひどくなり、見ていると泣けてくる。イジメもだんだんとエスカレートし、なぜラビニアがセーラをいじめぬくのか、理由が明らかになる。それは、「セーラが貧乏になってつらくても、へこたれないから」だという。つくづく恐ろしい女だ。ところで、今回はあまりのセーラのひどい扱いを見たピーターが、「貧乏で家も狭いけどオレの家に来い」と男気を見せた。もう感動ものだ。「世の男どもよ! ピーターを見習え!」。

 ただ驚いたことは、ミンチン院長もかつては貧乏人だったことだ! コンプレックスの裏返しなのか!? 私は無能で役立たずだが、心はピーターのようにありたいものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
705位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
101位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター