2015年6月12・13日 貧乏臭い話

 晴れているが、少しムシムシする。暑くなると作業効率が悪くなる。そもそも体温調節機能が崩壊しているので、どうしようもないというのが実感でもある。何とか暑い夏を乗り切りたいものである。

 ところで、たまに外食をする。息抜きになる。ただし、残念ながら、高いところへは行かない。また、自分で簡単に作れるのものは、まず頼むことはない。そうした料理を挙げておこう。

1 うどん・そば

 うどん・そばは、冷凍ものも充実しており、麺つゆがあれば簡単に作れるので、外で食べることは少ない。おあげさんや天ぷらはスーパーで買えるので、外食よりも安く食べることができる。貧乏臭い話だが。

2 丼もの

 親子丼は、麺つゆ、卵、タマネギ、鶏肉があれば、実に簡単に作れるので、あまり外食では食べない。鶏肉の代わりに、豚、牛をいれるのもおもしろい。また、トンカツを買って入れれば、カツ丼になる。最近は、厚揚げや豆腐を具材にしていただくなど、バリエーションが増えつつある。貧乏臭い話だが。

3 豚のしょうが焼き

 豚のしょうが焼きは、専用のたれ(100円シップで売っている)、豚肉、タマネギ、付け合せのキャベツがあれば、こちらも簡単にできる。豚の代わりに鶏肉を使っても結構いける。貧乏臭い話だが。

4 そのほかタレを使った料理

 実は、100円ショップにいけば、焼肉のタレのほか、肉にあったさまざまなタレ(味付け調味料)が売っている。これにあった肉や野菜を購入して味付けすれば、いとも簡単に料理が完成する。貧乏臭い話だが。

5 魚を焼くだけ

 サンマ、サバ、干物などはそれだけで十分味がついているので、焼くだけでOKだ。ちなみに、アルミホイルを敷いて、トースターで焼いてもOKだ(換気扇は回そう)。また、最近は味噌などに漬け込んだ魚も安く売っている。煮魚にしたければ、専用のタレも売っている。魚は体にいいのでおすすめだ。貧乏臭い話だが。

 ちなみに、米だけは高いのを買うようにしている。やはり日本人は米だなと思う。安い米はくず米みたいなものが多いので、食べるとまずく注意が必要だ。よく食べ放題では安い米を提供しているが、そこには食用油が振りかけており、艶などを出しているらしい。お茶漬けにすると、油が浮いてくる。まあ、それはしょうがない。

 ただ考えてみると、「できる人」はあまり飯を食わない。さっと少量をかきこんで、すぐさま次の仕事に移る。無能な人間は朝起きてから昼飯のことを心配しており、いざ昼飯の時間になると大量に食べる。当然、仕事の効率が上がるわけでもなく、悲惨な結果になる。それが積み重なるのだから恐ろしい。どうやら私は、後者の人間のようだ。

※2015年に書いたもの(依頼原稿お待ちしております)

○一般書
*『真実の戦国時代』柏書房(2015)
『宮本武蔵 謎多き生涯を解く』平凡社新書(2015)
『真田幸村と真田丸 大坂の陣の虚像と実像』河出ブックス(2015)
『戦国史が面白くなる「戦国武将」の秘密』洋泉社・歴史新書(2015)
『こんなに面白いとは思わなかった! 関ヶ原の戦い』光文社・知恵の森文庫(2015)

*は、編著書。

○一般向け
「歴史史料から読み解く「本能寺の変」の真実」『歴史人』No.57(2015)
「関ヶ原合戦研究最前線」『芸術新潮』6月号(2015)
「宗教弾圧、革新的戦術、武田との対立、四国政策転換を検証する」「「一次史料」「二次史料」及び関連書から、新たな信長像を読み解く」「「天下」「朝廷」「全国統一」研究者の諸説を整理する」『歴史街道』4月号(2015)
「毛利氏はいかに中国地方を制覇したか?」『別冊 歴史人』(2015)

○論文みたいなもの
「戦国期の播磨内乱と室町幕府」『十六世紀史論叢』4号(2015)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re: 見る所を間違えたんかな。

いえ、とんでもございません。ご都合があえば、ぜひ今後ともよろしくお願い申し上げます。

見る所を間違えたんかな。

臼井は行かないので、ごめんなさい。

???

えっ、と申しますと???

拝見

先生でなく安田さんの名前だったような。

Re: 芸術新潮

大きな本屋さんなら、まだ店頭に並んでいると思います。こちらは図版が豊富でおもしろい本です。

芸術新潮

まだ本屋にありますかね?
確かに真実戦国は字は読みやすかったですね。
プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
72位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター