2015年6月26日 明日の27日(土)の史跡見学会は中止とします(残念!)

 曇り。午後から「アメダス」(という、おやじギャグ・・・)。

 さて、今朝から天気予報を中止しておりましたが、今日の午後から雨が降り始め、明日は午前中が雨で、午後から曇りとの予報になっております。さんざん悩んだのですが、ベストの状態で臨みたいと思いますので(地面がぬかるんでいると歩きにくいとか)、大変残念なのですが、

 明日の27日(土)の史跡見学会は中止とします

 ということで、お願いを申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。なお、次回の日程は、調整のうえお知らせしたいと存じます。今後ともお引き立てのほど、お願い申し上げまする。

毎度ながら、お願いがございまする。

 『年報赤松氏研究』『十六世紀史論叢』

 の売れ行きが予想外の厳しさです。マジで困っています。冊子の入ったダンボールを見ると悲しくなります。これでは、せっかくご執筆くださった方が浮かばれません。お願いします。お願いします。ご関心がありましたら、ぜひ上記の2誌をご購読くださいませ。何卒よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re: No title

たくさんご購読いただき、誠にありがとうございます(汗)。
赤松氏再興の問題は、確かに面白いのですが、あまり知られていませんね。

一般書を書くときは、人名・地名などの固有名詞を中心にして、難読文字にはフリガナをつけます。
また、専門用語や難解な言葉には、意味を簡単に書くことが必須です。
それなりに工夫しているのです(泣)。

ほかの本も読まれましたら、またご感想をお寄せください。


> 昨日、amazonで購入しました「こんなに面白いとは思わなかった!関ヶ原の戦い」「牢人たちの戦国時代」「大坂落城」が届き、早速読んでおりますが「牢人たちの戦国時代」の赤松氏は驚きました。
> 私は赤松氏の事を全く知りませんでしたが、本を読んでとても興味を持ちました!
> あと漢字にフリ仮名がとても助かります。

No title

昨日、amazonで購入しました「こんなに面白いとは思わなかった!関ヶ原の戦い」「牢人たちの戦国時代」「大坂落城」が届き、早速読んでおりますが「牢人たちの戦国時代」の赤松氏は驚きました。
私は赤松氏の事を全く知りませんでしたが、本を読んでとても興味を持ちました!
あと漢字にフリ仮名がとても助かります。
プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
82位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター