2015年8月7日 暑さも今日がピーク

 あまりの暑さに発狂しそうであるが(すでにしている)、暑さも今日がピークらしい。それにしても、ここ10日余りの作業効率の悪さは大きなダメージで、早急なリカバリーが必要である。がんばろう!

 ということで、だらだら書くのは止めて、告知に徹します。

 最初は、電子書籍になりますという話題。

 拙著『戦国誕生 中世日本が終焉するとき』 (講談社現代新書) が近いうちに電子書籍化されます(契約書を交わしました)。電子書籍派のかたは、ぜひご購読くださいませ。

 次に、私が関わって、最近刊行された本。

 日本史史料研究会編『秀吉研究の最前線』(洋泉社・歴史新書y)

 拙稿「検証! 大坂の陣」『ここまでわかった! 大坂の陣と豊臣秀頼』(新人物文庫)

 拙稿「毛利輝元の誤算」「黒田長政の謀略術」『歴史人』No.58


 次に、史跡見学会のご案内。

☆史跡見学会「石神井城・赤塚城を歩く」

 ※歴史が好きな方なら、どなたでも参加できます(参加にかかる費用は無料です)。

1.日時 :9月19日(土) 午後1時集合
2.集合場所 :西武池袋線「石神井公園」駅改札前
3.見学予定
 石神井城・赤塚城とその周辺史跡、板橋区立郷土資料館 特別展「武州千葉氏」を見学します。なお、今回はバスによる移動が伴いますので、バス代をご負担ください。資料館の観覧料は無料です。
4.申込先:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■を@に直してください)

※歩きやすい靴でお越しください。また、暑くなると思われますので、飲料水を持参してください。
※見学終了後、懇親会を予定しています(参加自由)

 最後は、『年報赤松氏研究』と『十六世紀史論叢』。

☆『年報赤松氏研究』『十六世紀史論叢』もよろしくお願いします

 さて、かねてから大量の在庫が問題になっていた『年報赤松氏研究』ですが、最終のウルトラ出血大サービス(大幅値引き)をすることに相成りました。もう、これ以上の値引きは困難で、関西風に言うと「鼻血もでまへん」ということになります。

 ☆1冊 (旧)800円  → (新)600円

 ☆2冊 (旧)1,500円 → (新)1,200円

 ☆3冊 (旧)2,000円 → (新)1,800円

 なお、3号と4号は在庫が僅少ですので、あらかじめ確認のメールをいただけると幸いです。

 目次や購入方法の詳細は、こちらから。

 また、原稿や講演の依頼は、大歓迎でございます。何卒よろしくお願い申し上げまする!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
354位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
67位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター