2015年8月16日 史上最強の50歳①

 涼しくなったとはいえ、やはり暑い(矛盾している?)。昨日は『年報赤松氏研究』の購読の件であるお宅に電話をすると、「ファンです」とおっしゃっていただいた。素直にうれしい。がんばろうと思った。

 昨日は朝起きると、例のごとく腹筋などをし、夕方に10kmほど走った。走るほうはだいぶ慣れたが、「史上最強の50歳」への道のりは遠い・・・。大昔であれば、少々の筋トレやジョギングくらいなら、翌日に疲れがケロッと治っていた。しかし、今や肉体は崩壊気味で、緩やかながら筋肉痛が残る。おまけに基礎代謝が落ちているので、少しくらいのジョギングでは体重が落ちない。ここはぐっと我慢の子で、走り続けるしかない・・・。

 トレーニングは慣れてくると、徐々に負荷を強くしていかないと意味がない。筋トレなら回数や重さを増やすとかで、ジョギングならスピードを増すとか距離を延ばすなどである。まあ、58kgを目指して頑張ろう。

 お盆のせいか、マンションには車(他県ナンバーの)が多い。マンションの住人は60代以上の人が多く、地方出身者の方も多い。そのお子さんが帰省しているのである。なので、年末年始も同じような状況になる。敷地内は緑が多いので、虫取りに興じている親子やキャッチ・ボールをしている親子もいた。おそらく今日か明日くらいには、それぞれの自宅に帰るのだろう。

 とはいえ、私には盆も正月もない。ただひたすら奴隷のように働くだけである。

☆『年報赤松氏研究』『十六世紀史論叢』もよろしくお願いします

 さて、かねてから大量の在庫が問題になっていた『年報赤松氏研究』ですが、最終のウルトラ出血大サービス(大幅値引き)をすることに相成りました。もう、これ以上の値引きは困難で、関西風に言うと「鼻血もでまへん」ということになります。

 ☆1冊 (旧)800円  → (新)600円

 ☆2冊 (旧)1,500円 → (新)1,200円

 ☆3冊 (旧)2,000円 → (新)1,800円

 なお、3号と4号は在庫が僅少ですので、あらかじめ確認のメールをいただけると幸いです。

 目次や購入方法の詳細は、こちらから。

 また、原稿や講演の依頼は、大歓迎でございます。何卒よろしくお願い申し上げまする!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
678位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
100位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター