2015年8月27~30日 史上最強の50歳⑪

 曇り。ここ数日、涼しいというよりも寒い日が続く。ここ数日、ブログを書いていなかったので、「孤独死か!?」と思われた読者がいるかもしれない。いちおう生きています。残念ながら。これまで冷たい麺を食べることが多かったが、今は温かい麺に切り替えである。高血圧などには、うどんやラーメンよりもそばがいいらしい。

 ところで、世界陸上が面白い。日本勢は競歩で悲願のメダル(銅メダル)を獲得したが、解説者の方も涙ぐんでいた。実に素晴らしいことだ。おめでとう! しかし、日本と世界の差は実に激しい。10種競技も一流の証である8,000点越えの選手が二人もいたが、大舞台では実力の差がはっきりと出た。何せトップクラスは、単距離、障害、跳躍競技で日本記録と同じか上の記録を出してくる。こりゃ勝てっこない・・・。おまけに自己記録に近い記録をどの種目でも出すなど安定感がある。

 また、今回はケニア、ジャマイカ、中国などの活躍が目立った。4×100mリレーの中国の銀メダルには驚いたが、とにかく選手層に厚みがあるようだ。ほかの国も同じ。日本では突出した一人だけが目立つが(それでも決勝には進めない)、やはり複数の選手がそれぞれの種目で参加標準記録を突破しないと厳しいところだ。それにしても、陸上王国のアメリカやロシア(旧ソ連)などの凋落は著しい。日本も頑張りたいところだ。

 新国立競技場の話も進展したが、まったく無残な呆れる結果となった。たしかに「安くしろ」と国民は思っているが、中途半端なものはいかがなものかと思う。特に問題なのは、次の点になろう。

・陸上競技の国際大会に必要なサブトラックがない。

・オリンピック後にトラック部分に客席を増設するので(サッカー・ワールドカップ用)、もう陸上競技では使えない(球技場専用?)。

 将来的には球技場になるようだが、これはひどい。たとえるなら、「チャーシュー麺が高いから何とかしろ!」といったら、麺もチャーシューもとってしまって、スープとネギしか入っていないようなものだろう。安くするために考えを誤ったが、本当は必要なものを列挙して、それで高ければ致し方ないというのが普通ではないだろうか。

 ただ、個人的にはオリンピックのために膨大な費用をかけて施設・設備を新築するのはナンセンスで、既存の施設・設備の改修などで対応すべきと思う。もっと「安上がりオリンピックを追及しろ」ということになろう。

 おそらく新国立競技場は、また問題になるであろう。

 速報 惜しかった、日本女子マラソン。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
678位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
100位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター