2015年10月18日 わが街・金町

 曇りですが、あまり寒くはないですね。昨日の夕方は、久しぶりに金町に行ってきました。金町は、私が関東に逃亡した際、よく行った街で懐かしい思い出があります。ただ、実際に住んでいたのは三郷市で、葛飾区まで約100mという境目付近に住んでおりました。戦国史を勉強しているので、境目が好きなのですね???

 駅を降りると、街全体の様子はさほど変わっていませんでした。私がいたときは、まだ東京理科大学のキャンパスが建設中でしたが、もう完成して立派な建物が立っています。商店街には「理科大商店街」との命名がなされており、学割の定食もありました。街を散策しましたが、ほかの場所と同じく、チェーン店が増えたように思いました。

 駅の北側は少しさびれており、人通りが少なかったのですが、メインは南側のほうです。私も南側に行きました。

 まず訪ねたのが「金町ぎょうざ」。一皿290円(5つ)と安く、評判が高いお店で、中国の方が経営しています。これといった特徴はないのですが、単純に「うまい」。チェーン店の安っぽいぎょうざとは、一味も二味も違います。ビールが進みます。なお、ビールを注文すると、もやしを味付けした付き出しが出ます(無料)。タレも自分で作るので、自由にアレンジできます。ほかにラーメン、チャーシュー、豚足のおつまみも充実しています。お店が小さく混んできたので、ここは潔く退去しました。ほかの人に譲らないとね。姉妹店もあるとのことです。

 次に行ったのが「大渕」。もつ焼き屋さんです。ここも「うまい」。もつ焼きは3つで300円、5つで450円の単位で注文します。ここはとりあえず5本で。特にレバーがとろとろでうまい。そのほか、イワシとクジラの刺身(450円)を注文。クジラはニンニクをはさんでいただきます。焼酎ハイボール(300円)が実に合う。その後、ホルモン焼き(350円)、タンの味噌漬け(350円)を注文。焼酎ハイボールがぐいぐい進みます。肉ばかり書きましたが、サラダもあるし、ほかのおつまみメニューも充実しています。ここも小さなお店なので、相席は当たり前。混んできたので、長居せずに辞去しました。

 久々の金町を満喫して充実した1日でした。チェーン店もいいのですが、やはり個人のお店にがんばってほしいものです。次は、亀有、綾瀬、北千住など、懐かしい街を巡りたいと思います。同行希望の方は、ご連絡くださいね(いつ行くか不明ですが)。このままがんばると、次の「孤独のグルメ」の主役はオイラだな???
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re: No title

いつもありがとうございます。

個人のとんかつのお店は、それくらいの値段になってしまいますね。
ボンビーな私は、いつも「かつや」などで済ませていますが、ぜひ行ってみたいものです。
金町ぎょうざは、ギョウザ定食(500円しなかったと思います)がおすすめです。

理科大の情報ありがとうございます。
今や、どこの大学も敷居を低くしていますが、図書館は困るのか手続きが面倒なのですね・・・。

また、年末か正月に「葛飾区居酒屋散歩」でもしたいものですね。

24日(土)はよろしくお願い申し上げます。

Re: タイトルなし

はじめまして。コメントありがとうございます。

仰せのとおり、金町駅から三郷駅までのバスが走っており、二つの地域はつながっているのです。
新三郷はショッピングモールがあり、つくばエキスプレスの駅も周辺が栄えつつありますが、ほかは何もないところなので、必然的に金町、亀有、綾瀬、北千住へ自転車で行きます。

また、行ってみたいものです。

No title

 葛飾区に住んでいるんですが「喝」というとんかつ屋が好きでたまに行きたくなります
高いので本当にたまにですが
 ご紹介された餃子はぜひ行きたいです。

 あと理科大の食堂や喫茶店は誰が入っても良いということに公になっています、あの大学は公園の中にあるので地域の人に還元するようにしているようです、図書館も相当面倒くさいですが区民は手続きや更新をすれば貸出もできます
 綾瀬等を巡るときはぜひご一緒したいです、近所ですので
 

自分はお花茶屋生まれで柏市育ち、今は都内ですが、三郷と金町が隣接していたのは知りませんでした。
金町駅から東武バスが走っていて、三郷も運行経路だったような記憶があります。
プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
40位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター