2015年11月4日 やる気があれば、できるじゃないか。

 晴れ。すがすがしい天気ですね。今日も忙しいです。午後から歯医者です。

 昨日、ある番組を見ておりますと、女子走り幅跳びの選手の甲斐好美さんが出ていました。22歳ですが、日本歴代2位の記録をお持ちです。恐るべきは、大学に通っているのですが、大学のクラブに所属せず、町のクラブチームで練習をしていることです。しかも、陸上競技場は月に数回しか借りられないので、田舎の車通りの少ないアスファルトの道を走っています!

 高校時代は全国大会に出場したことがないのですが、この練習でメキメキ走力を上げ(11秒台で走るらしい)、なんと6m83cmの日本歴代2位の記録をたたき出したわけです。来年のリオ五輪の標準記録を突破し、うまくいけばメダルも獲れそうです。ただ、膝の故障があるそうで、それは硬いアスファルトを日常的に走っているからと思われます。

 ともすれば諦めがちで、また「練習環境が悪いから」とボヤキそうですが、それもものともせず感嘆するばかりです。日本陸連には、何とか救済措置(より良い練習環境の提供)をお願いしたいところですね。

 考えてみると、われわれも良い環境で勉強をしたいと思い、悪い環境を言い訳にして「できない」ことにしています。甲斐さんの活躍を見ていますと、「やる気」があって「根性」でカバーし、結果を出すことの重要性を認識します。彼女の爪の垢を煎じて飲まなくてはいけませんね(変態と思われるか)。

 今日も綱渡りの一日です。でも本音は「ドラえもんがいたらなあ」という、のび太の心境と同じです・・・。

 追記 『十六世紀史論叢』5号の在庫状況

 『十六世紀史論叢』5号の在庫状況ですが、本日、入金がありましたので、実質的に残り19冊になりました。補足しますと、国会図書館と市川市立中央図書館(郷土資料として)には寄贈しておりますが、「牢人後藤又兵衛基次考」は分量が全体の2分の1を超えているので、コピーは不可能です。しつこいようですが、重版はしません。在庫がなくなったら終わりです。ご入用の方はお急ぎください。

 お世話になった方など、タダで差し上げたいのはやまやまですが、国会図書館と市川市立中央図書館(郷土資料として)にしか寄贈しておりません。学会と個人が混同すると、めちゃくちゃになるのでお許しください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
56位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター