2015年12月11日 『年報赤松氏研究』3号の在庫状況

 雨。ただ、異常気象なのか、12月にしてはとんでもない暖かさです。風が強いのでお気を付けくださいませ。

 昨日、『十六世紀史論叢』の件で、「ご住所と巻号数を」と呼びかけましたが、今朝確認ができました。応援メッセージもいただいて、朝からうれしい気分になりました。誠にありがとうございました。

 ところで、『年報赤松氏研究』『十六世紀史論叢』は、以下の号が在庫僅少です。

 『年報赤松氏研究』3号・・・残り6冊。

 『十六世紀史論叢』5号・・・残り9冊。


 繰り返しになりますが、在庫が切れても重版はいたしません。ご入用の方は、早めにお申し込みください。何卒よろしくお願い申し上げます。ちなみにですが、『年報赤松氏研究』4号も在庫が厳しくなっております(30冊くらい?)。

 追記1 1つ善行を積む

 お昼頃、コピーをとろうとして順番を待っていたが、自分の番が回ったときに、前の人がお釣りを取り忘れたことに気付いた。慌てて外へ行って、お釣りの取り忘れを伝えると、お礼を言ってくださった。善行を積むと、心が清々しくなる。いいことをしたなあ、と。ただ、お釣りの金額は15円でしたが・・・。額の問題ではない!


 追記2 暑かったですね

 今日は外に出て驚きました! 何と暑いことか! 20度を超えていました。 気温の乱高下は老体にこたえます。皆さんも風邪などひかぬようお気を付けください。

 追記3 非売品の本の死蔵

 仕事上、ある本が必要になったので探していると、発行元の某団体のHPを発見した。ちなみに、その本が刊行されたのは、約30年前。在庫があるかないかは、イチかバチかだ。メールで尋ねてみると、答えが返ってきた。「非売品なので売ることはできません」。むむむっ。在庫はあるようだ。でも非売品だから売らないという。う~ん、それは「死蔵」じゃないの。欲しい人がいるのに・・・。念のため、研究に必要と再度お願いしたが、答えは同じだった。あまりに頑なな姿勢に脱帽!


 ※最近、コメントが少ないのですが、嫌われたかな???
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re: 嫌ってませんよ!

いつもありがとうございます!
とにかく明るい安村の物真似ですね。
神田先生編の天皇本は類書が少なく、好評とうかがっております。

これからも応援をお願い申し上げます。

時節柄、ご自愛くださいませ。

嫌ってませんよ!

コメントをあまり書いていませんが…安心してください。嫌ってませんよ! ブログ読者の他の方々も同様と思います。
本の執筆者紹介の所で歴史と文化の研究所代表取締役とか客員研究員とか記されているのを目にするようになりました。皆さんのご研究のさらなるご発展をお祈りします。
神田先生の公武関係のご研究も興味深いですね。
プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
82位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター