2016年3月20~23日 大河ドラマ「真田丸」批評更新+十六世紀史研究学会は大成功+その他

 おはようございます。昨日今日と暖かいですね。しかし、明日からは、4・5日ほど寒くなるようです。体調には、十分に気を付けてくださいね。実は、20日・21日の両日にわたって、神戸市、三木市で調査をしておりました。そのときの写真は、こちらこちらにあげております。よろしければご覧ください。

 大河ドラマ「真田丸」批評を更新しました。こちら。ご存じのとおり、視聴率が15%台まで低下し、かなり深刻な状況に陥っています。今回も相変わらずの調子で、以降も変わることがないでしょうから、非常に残念に思っています。大河ドラマは唯一の時代劇の連続ドラマなので、「大河」の名にふさわしい昔の姿に戻ってほしいものです。

 19日(土)の十六世紀史研究学会も無事に終わりました。ご報告いただいた赤坂恒明さんに厚くお礼を申し上げます。次回は、5月22日(日)に小池辰典さんの「山内六角就綱の近江守護補任について」 と題してご報告いただきます。予約不要です。奮ってご参加くださいませ。詳細は、こちら

 まあ、今日はこの辺で・・・。

 さて、連日で恐縮ですが、弊社刊行物のご案内です。

■『幕末・維新に学ぶ 英傑はいかに困難を乗り越えたか』(好評発売中!)New

   渡邊大門著

   ○本書の構成○

     はじめに
     序  章 若者が活躍した幕末・維新
     第一章 坂本龍馬 ―実践から学ぶ―
     第二章 陸奥宗光 ―再チャレンジの成功―
     第三章 大久保利通 ―信念を貫く重要さ―
     第四章 河井継之助 ―抵抗勢力と既得権益の打破―
     第五章 勝海舟 ―超人的な努力―
     第六章 橋本左内 ―天才の悲哀―
     終  章 幕末・維新期の若者に学ぶ
     主要参考文献
     おわりに

     B6判 総ページ数・188頁 定価1,500円+税(計1,620円)

     ※本書は『「アラサー」が変えた幕末―時代を動かした若き志士たち―』マイコミ新書(2009)を増補・改題したものです。


【本書の内容】
 あの幕末維新期の英傑は、なぜ成功したのか。教科書などでは、その生涯がごく簡単にしか取り上げられない幕末維新期の著名人たち。彼らの多くは強力なバックもなく、身分は低く無名の存在であった。そして、彼らの成功の陰には、度重なる試行錯誤と失敗があった! 本書では著名な6人の人物を取り上げ、単なる成功譚ではなく、むしろ試行錯誤と失敗に焦点を当てて叙述を試みた。政治的、経済的、社会的に混迷を深める中で、彼らはいかにして活路を見出したのだろうか。現代に生きる人の大きなヒントになる1冊です。

【購入方法】
 代金1,620円を下記の口座のいずれかにお振り込みください。送料は無料です。


【振込方法①/銀行振込】
  銀行口座:ゆうちょ銀行 〇一九店 当座 0587410
  口座名義:株式会社歴史と文化の研究所 【カナ】 カ)レキシトブンカノケンキュウショ

  ※振り込まれましたら、送付先住所を明記してメール<watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■は@)>をください。

【振込方法②/振替口座】
  口座記号番号:00150-9-587410
  口座名称:株式会社歴史と文化の研究所

※図書館等の機関で、見積書、納品書等が必要な場合は、遠慮なくご連絡ください。

bakumatsu hyoushi - コピー_01

 何卒ご購読のほどお願い申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re: 日本茶を喫する

いつもありがとうございます。
御茶の葉はスーパーの安物。
湯呑は100円ショップと寂しい限りです・・・。

しっかり稼いで、まずはお茶の葉から良いものにしたいと存じまする。

日本茶を喫する

コーヒーのサーバーで、渋い日本茶を喫するのは、また絶妙に格別な感じだと感じ入りました。
 もしも、出来ますれば、これは誠に勝ってな希望で、恐縮に存じますが、備前又は丹波(日本六古窯)の湯のみで味わっていただければ、これ幸いに存じ奉ります。
プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
34位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター