2016年4月29日 江戸東京博物館「真田丸展」

 おはようございまする。世間では連休ですが、私の場合は逆で書き入れ時(? 字がヘン)ということになります。連休が続くと、編集の方は休みに入ります(でも、たぶん自宅で仕事をしている人も多いと思います)。そこで、連休前に原稿依頼があるわけです。忙しいということは、誠にありがたいことでございます! おおむね年末年始、GW、お盆はこんな感じです。

 さて、昨日は江戸東京博物館「真田丸展」の内覧会にお招きいただきましたので、二人で行ってきました。館長先生が「ぜひ、いろいろな形で紹介してください!」とおっしゃっていたので(壇上からだよ)、簡単に紹介させていただきます。

 大河ドラマ展は毎年開催されていますが、江戸博は規模も大きく(ほかの巡回展示の会場も同じ)、展示物が半端なく多いです。しかも、逸品揃いなのが特長です。今回も真田宝物館、大阪城天守閣、大阪歴史博物館などの機関のほか、個人所蔵の貴重な史料類が多々展示され、なかなかの圧巻でございました。

 日頃はせいぜい図録でしか見られないものを間近で見ることは、非常にありがたいことです。料紙の大きさや質感などもガラス越しに味わうことができます。また、モノ資料もよろしかったです。

 なお、図録も販売されています。ご関心のある方は、ぜひ購入してください。

 宣伝になりますが、以下の拙著も販売されています。

 『真田幸村と真田丸 大坂の陣の虚像と実像』河出ブックス(2015)

 『大坂落城 戦国終焉の舞台』角川学芸出版(2012)


 よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

渡邊大門(わたなべ だいもん)

  • Author:渡邊大門(わたなべ だいもん)
  • 1990年3月関西学院大学文学部史学科卒業
    2008年3月佛教大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
    E-Mail:watanabe.daimon■peach.plala.or.jp(■=@)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
630位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
98位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新の記事
無料カウンター